利用規約

アトラクション利用規約

このアトラクション利用規約(以下「本規約」といいます。)は、コンフォートデジタルツーリズム協議会(以下「当協議会」といいます)が提供する「どこでもテーマパーク実証事業」の一環である「ライド型デジタルアトラクション(デジタル恐竜パーク、鉄の道)」(以下「本アトラクション」といいます。)に関する規約です。本規約は、本アトラクションに参加するすべてのお客様に適用されるものであり、お客様は、本規約に同意し、これを遵守するものとします。本規約に同意せず、またはこれに違反されるお客様は、当協議会の判断により、本アトラクションへの参加をお断りする場合があります。当協議会は、合理的な範囲・方法により、事前にお客様の承諾を得ることなく、本規約を適宜変更できるものとします。お客様には、この点についても予め同意いただきます。なお、本アトラクションの参加にあたっては、お客様の個人情報を取得する場合があります。当協議会による個人情報の取扱いについては、当協議会がウェブサイト(https://dokodemo.events/)で定めるプライバシーポリシーをご確認ください。
本アトラクションは、当協議会が別途定める方法による事前予約または現地受付での当日申込により、当協議会所定の利用料の支払いを行ったお客様が参加いただけます。事前予約による参加の場合は、当協議会が発行した当選通知に記載の受付時間までに現地受付にお集りください。受付時間までにお集りいただけない場合は、原則として参加辞退とみなされますので、ご注意ください。また、現地受付にて当選通知を確認いたしますので、当選通知は紛失しないよう、大切に保管してください。なお、当協議会は、理由の如何を問わず、お客様から支払われた利用料の返還を行いませんので、予めご了承ください。
本アトラクションは、雨天・荒天の場合や本アトラクションに使用する各種機材の故障・メンテナンス、その他運営上の事情により、運営を中止する場合や運営日程を変更・延期する場合があります。また、状況によって、事前にご案内した体験開始時間を超えてお待ちいただく場合がありますので、予めご了承ください。
本アトラクションでは、係員が随行します。お客様は係員の指示に従って、本アトラクションを快適にお楽しみください。なお、お客様の不注意による盗難や破損事故、勝手な行動、危険な行動、係員の指示に従わない行動などにより生じた事故や怪我等については、当協議会は一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
本アトラクションの対象年齢は、満12歳以上となります。ただし、満10歳以上のお子様については、保護者の方の同意と、前項に定める係員の随行と共に保護者の方にも付添をしていただくことを条件として、ご参加いただけます。
本アトラクションでは、VR・MRデバイスを装着し、当該デバイスを通じて仮想・複合現実空間(以下「VR・MR」といいます。)を視聴体験するアトラクションが含まれます。お客様に本アトラクションを安全にお楽しみいただくため、下記の【VR・MRを安全にご視聴いただくために】を必ずご確認の上、係員の指示に従って、VR・MRの視聴をお願いします。
【VR・MRを安全にご視聴いただくために】
VR・MRの視聴は、医学的に安全上の理由から満12歳以上とさせていただきます。
ただし、保護者の同意がある場合は満10歳以上でも視聴できます。
VR・MRの視聴中に気分が悪くなられた方は直ちにVR・MRデバイスを脱着し、係員に申し出てください。
上記(2)の場合や係員の指示がある場合を除き、VR・MRの視聴中は、装着したVR・MRデバイスに触らないでください。誤動作・停止する場合があります。
斜視や複視、その他、視力の異常や眼科的疾患のある方や、眼科に通われているお客様は、専門医に相談の上、ご視聴ください。
VR・MRの視聴後に視力について異常が見られた場合、早急に専門医を受診してください。
下記に当てはまる方のご視聴はお控えください。なお、下記に当てはまるにも関わらず、VR・MRを視聴したことで体調不良等が生じたとしても、当協議会は一切責任を負いません。
  • 妊娠中の方、心臓疾患等の心機能に不安のある方、高血圧の方、暗所恐怖症の方、その他重い病気にかかっている方、ペースメーカーなどの医療機器を装着している方、または、刺激的な体験が苦手な方。
  • 乗り物に酔いやすい方
  • 体調がすぐれない方
  • その他VR・MRの視聴により悪化する恐れのある症状をお持ちの方
メガネをご利用のお客様について
  • メガネの形状や大きさによってはVR・MRデバイスを装着できず、VR・MRの視聴ができないことがあります。コンタクトレンズのご利用をお勧めします。
  • メガネの破損に関しては責任を負いかねます。VR・MRの視聴に伴うVR・MRデバイスの装着には、十分にご注意ください。
  • 遠近両用メガネ(遠近両用コンタクトレンズ含む)では、VR・MRを正確にご視聴いただけない場合がございます。
天災地変、関係機関からの指導、その他当協議会の責めに帰さない事由により本アトラクションの運営が中断又は中止された場合のお客様が被った損害について、当協議会は一切の責任を負いません。また、お客様が、建造物・設備・什器・貸出備品等を毀損・紛失された場合、およびお客様が本規約に違反したことにより当協議会もしくは施設が損害を被った場合には、これを原因とする損害(弁護士費用等、損害の回復にかかった一切の費用を含む)を賠償していただきます。
当協議会は、お客様が次の事項の一に該当するときは、本アトラクションへの参加をお断りする場合があります。なお、当協議会は、本アトラクションへの参加をお断りした理由等について、一切の開示義務を負わないものとします。
「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成3年法律第77号)による指定暴力団及び指定暴力団員等またはその関係者、その他反社会的勢力であると判明した場合
本アトラクションの他の参加者やその他の一般人に著しい迷惑を及ぼす言動をとる恐れがあると当協議会が判断した場合
泥酔またはその状態に著しく近い場合
本協議会または係員に対し、威圧的または暴力的な態度や要求を行った場合
本規約に定める禁止行為を行った場合
係員の指示に従わない場合
本アトラクションの会場を管理する団体が求めるルールに従わない場合
その他当協議会が本アトラクションの参加に不適当であると判断した場合
本アトラクションの参加にあたっては、以上に定める他、次の行為を禁止します。
ペットを連れての参加
飲食をしながらの参加
アルコール類の持ち込み
喫煙をしながらの参加(電子タバコ、無煙タバコを含む。)
当選通知等の売買・転売等のダフ行為
危険物の持ち込み
割り込み等、他人に迷惑または不快感を与える行為
商業目的の撮影行為
公序良俗に反する行為もしくはそのおそれのある行為
法令に違反する行為
本アトラクションの妨げとなる一切の行為
その他当協議会が不適切であると判断した行為
以上

アプリケーション利用規約

このアプリケーション使用規約(以下「本規約」といいます。)は、コンフォートデジタルツーリズム協議会(以下「当協議会」といいます。)が提供する「どこでもテーマパーク実証事業」の一環としてお客様に提供される、スマートフォン向けのアプリケーション「AI観光コンシェルジュ」(以下「本アプリ」といいます。)の使用に適用されます。本アプリは、お客様が本規約の全ての内容に同意いただいた場合に限り使用することができます。ご使用前に必ず本規約をご確認いただき、十分にご理解くださいますようお願いいたします。
使用許諾
当協議会は、本アプリをインストールしたお客様に対し、本規約および本アプリ上に定める方法に従い、お客様本人に限り、本アプリを個人的かつ非商用目的に限り使用する、非独占的かつ譲渡不能な日本国内における使用権利を、お客様に対し許諾します。
本規約の改訂
当協議会は、お客様への事前通知なしに、いつでも本規約を改訂することができるものとします。なお、本規約を改訂した場合は、ウェブサイト(https://dokodemo.events/)、または本アプリに掲載した時点からその効力を生じるものとします。本規約の改訂後において、お客様が継続して本アプリを使用する場合は、改訂後の本規約に同意したものとみなします。
利用料等
本アプリは原則無料でご使用いただけますが、使用の際に電気通信事業者等が定める通信料が発生することがあります。当該通信料はお客様が全額負担するものとします。
利用登録
本アプリの利用には、Japan Vista Guide(本アプリと連携して観光情報等を提供するエクスペリサス株式会社(以下「エクスペリサス社」といいます。)のウェブサービス)の利用登録を行い、Japan Vista GuideのIDとパスワード(以下まとめて「認証情報」といいます。)を取得する必要があります。なお、Japan Vista Guideの利用登録には、別途、エクスペリサス社が提示する以下の利用規約(URL変更後は、その継承URLによります。)に同意する必要があります。
お客様は、認証情報を自らの責任において適切に管理するものとし、これらを第三者に利用、貸与、譲渡、名義変更および売買等をしてはならないものとします。
お客様が、自らの認証情報を第三者に使用させまたは使用されたことによる本アプリに関する行為については、当該認証情報を保有するお客様の行為とみなされるものとします。
知的財産権等
本アプリに関する著作権、商標権、特許権等の知的財産権その他一切の権利は、当協議会または当協議会に権利を許諾した第三者に帰属するものとします。
お客様は、権利者の許諾を得ないで、本アプリを通じて提供される如何なる情報についても、お客様個人の私的使用以外の目的で使用することはできません。
本条の規定に違反したことに起因する如何なるトラブルについても、当協議会は責任を負わず、お客様は、自己の責任と費用において当該トラブルを解決するとともに、当協議会および当協議会に権利を許諾した第三者に何らの迷惑または損害を与えないものとします。
注意事項
本アプリは、お客様が使用する端末(お客様が管理または保有するスマートフォンやタブレット等の携帯端末を指し、以下「端末」といいます。)の設定や機種、その他機能上の制限、電波の受信状況等により、利用することができない場合があります。
お客様が、建物内、ビル陰およびネットワーク接続エリア外に移動する等により、端末がネットワークに接続することができない場合は、一時的に本アプリを使用できなくなることがあります。
本アプリにおいて表示される地図等のデータは、形状、名称、住所等が現状と一致しない、または完全に表示されない場合があります。
端末の機種または設定、端末の利用状況、GPS衛星の電波状況等により、本アプリにおいて位置(緯度経度)情報が表示されない場合や実際の位置と誤差が生じることがあります。
本アプリは、機能改良、法令等の成立・改廃、道路・交通関連情報の変化またはその他の社会環境の変化等に伴い、当協議会の裁量によりいつでも修正または変更される可能性があります。
お客様の責任
お客様は、本規約、本アプリ上または当協議会が別途定める操作方法、操作上の注意事項等に従って本アプリを使用してください。
お客様は、お客様自身の責任において本アプリを使用するものとします。
お客様は、本規約に違反した行為または違法行為によって当協議会に損害を与えた場合、当協議会が被った全ての損害(弁護士費用等を含む)を賠償する責任を負うものとします。
禁止事項
当協議会が別途明示的に許諾する場合を除き、お客様は、本アプリの使用にあたり次の各号に定める行為を行ってはなりません。
免責事項
当協議会は、本規約に明示的に記載される場合または法令により別段の定めがある場合を除き、本アプリを利用したことまたは利用できなかったことから生じる損害・損失に関して、いかなる責任も負いません。
当協議会は、本アプリにおいてお客様に提供される全ての情報の正確性・完全性・安全性・特定の目的に対する適合性、端末上での正常な動作や機能性、また本アプリに瑕疵がなく、知的財産権の侵害がないこと、その他明示または黙示を問わず、本アプリに関連する一切の保証をしないものとします。
当協議会は、本アプリのバグその他を補修する義務および本アプリを改良または改善する義務を負いません。
当協議会が本アプリを通じて提供するサービスの一部は、第三者の提供するサービスを利用します。当協議会は、お客様による同サービスの利用について何ら責任を負いません。また、第三者の提供するサービスには、同サービスの提供者が定める以下の条件(URL変更後は、その継承URLによります。)が適用されます。
当協議会は、自己の責に帰し得ない事由によるものの他、以下各号に定める事項に起因してお客様または第三者が被った損害については一切の賠償(利用料の返還を含む)の責を免れるものとします。
個人情報の取扱い
個人情報については、当協議会がウェブサイト(https://dokodemo.events/)で別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うものとします。ただし、当協議会は、法令その他の規則の制定や改正等必要に応じて個人情報の取扱いを変更することがあります。
本アプリの提供の中断等
当協議会は、次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合には、お客様に事前に通知することなく、本アプリの一部または全部の提供を中断する場合があります。なお、当該措置に基づきお客様に生じた損害について、当協議会は一切の責任を負わないものとします。
本アプリの使用制限等
当協議会は、お客様が次の各号のいずれかに該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本アプリの一部または全部の使用を制限または停止することができるものとします。なお、当該措置に基づきお客様に生じた損害について、当協議会は一切の責任を負わないものとします。
本アプリの提供終了
お客様は、利用期間中本アプリ上または当協議会が別途定める方法により、いつでも本アプリの使用を終了することができます。
当協議会は、当協議会の裁量において、お客様に事前に通知することなく、本アプリの提供を終了することができるものとします。
一般条項
お客様は、当協議会の書面による事前の承諾なくして、本規約に基づく権利または義務を他に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。
本規約は、本アプリの使用に関するお客様および当協議会間の合意のすべてを規定したものとし、両者の書面による合意のない限り、他のいかなる契約条件にも優先するものとします。
本規約のいずれかの条項またはその一部が消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、当該条項または当該一部以外の本規約の条項の効力には何ら影響を与えないものとします。
お客様と当協議会間に本規約の解釈その他につき疑義または紛争が生じた場合には、両者は誠意をもって協議し解決に努めるものとします。
本規約に記載のない事項については、当協議会の判断によるものとします。
本規約の準拠法は、日本法とします。
本アプリに関連して、訴訟の必要が生じた場合は、日本国の東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上